看護師転職サイトでお祝い金・支援金が貰える!リスクはあるの?

一部の看護師専用の転職サイト(看護師転職サイト)で、「お祝い金」や「支援金」など、転職成功時にお金が貰えるサービスを展開しています。

看護師転職を考えたときに、看護師求人サイトを利用する方が看護師の中で4人に1人利用すると言われています。看護師求人サイトは全国に50社を超え、看護師紹介ビジネスも飽和しています。

その中で、他社との差別化や登録してもらう看護師数を増やすために、看護師求人紹介会社が「転職祝い金・支援金」を転職成功時に渡しているケースが増えてきました。その金額はまちまちで、多いものから少ないものまで存在します。

「お祝い金・支援金を受け取ることが転職の目的にならないように注意しましょう!」

このページでは転職祝い金・支援金を貰うリスクや仕組み、転職祝い金が貰うことができる、看護師求人サイトをまとめています。是非最後まで確認してみてください。

1.お祝い金・支援金の仕組みとは

看護師転職お祝い金・支援金の仕組みとは
  1. 「転職先(雇用主)」から、「求人会社」が看護師求人紹介料を貰う
  2. 「求人会社」が利用した「看護師」へお祝い金(支援金)として支払う

転職祝い金の仕組みはこのような形になり、お祝い金(支援金)は、求人会社名義で受け取ることになります。

「求人会社」が受け取った紹介料報酬の一部を看護師に「お祝い金(支援金)」として支払います。基本的には病院から貰っているのと変わりませんが、病院側が実際に紹介料を渡すのは求人会社なため、転職が成功した看護師は、「求人会社」から直接受け取る形になります。

(「転職先(雇用主)」が払う「紹介料」は紹介した看護師の年収に20%~30%をかけたものが一般的な紹介料になります。)

この仕組みのおかげで、看護師の資格を持っていると手厚いサービスを完全無料で受けることができます。

 

(1)お祝い金・支援金の一般的な条件について

お祝い金・支援金の一般的な条件について

利用する看護師転職サイトによって多少違いますが、ある程度同じ条件提示をしているため、まとめておきます。

  • 転職成功することで、祝い金を貰う権利が与えられる
  • 常勤や日勤、非常勤などの勤務形態または、転職後の見込み年収で貰える金額が違う
  • 転職成功後(入職後)1ヶ月~6ヶ月ぐらいで貰える
  • 転職後、すぐに辞めてしまった場合は貰うことが出来ない
  • 祝い金の額は1万円~40万円ぐらいと幅広い

上記のようなルールが存在します。また、他の職種に比べて、かなり看護師は優遇されています。

それほど看護師の人材が不足している傾向にあるとともに、紹介を斡旋した病院側から多額の金額を貰い受けるわけです。

なぜ、看護師紹介ビジネスを行っている紹介会社が転職祝い金を渡すのでしょうか?」下記で説明していきます。

 

(2)なぜ?求人紹介会社は祝い金を渡すのか?

なぜ?求人紹介会社は祝い金を渡すのか?
  • 看護師の登録を少しでも増やす目的
    (広告費のようなもの)
  • 入職後、看護師に新しい職場で長く続けてもらうため
  • 転職後の看護師フォローのため
  • 転職後にアンケートを書いてもらうため

などの目的があります。

看護師紹介ビジネスを行っている企業は、紹介した看護師の年収によって報酬を貰います。

紹介した看護師がすぐに辞めてしまった場合は、返金をする契約を結んでいるケースが多く、多少看護師に祝い金を渡したとしても、入職後すぐに退職されるケースより良いと言えるでしょう。

また、自分たちが紹介した病院が看護師にマッチしていたか、転職後のフォローの意味も込めていますので、前向きな要因もあります。転職先に入職後、紹介会社からフォローを貰える看護師としても十分なメリットがあります。

 

2.転職祝い金・支援金を貰うリスクとは

転職祝い金・支援金を貰うリスクとは

転職お祝い金・支援金を貰うリスクとして、特にないと書かれているケースがありますが、若干のリスクがともないます。

それは以下の通りです。

  • 病院等(雇用先)がお祝い金を出している求人会社を嫌がるケースがある
  • 病院を辞めることが出来ない気持ちになる
  • 病院側に祝い金を貰って入職してきたという認識がある

たとえ、転職祝い金を貰ったとしても、入職先の病院からお祝い金の金額や報酬でトラブルになるケースはありません。(求人会社が看護師に払うので、お金の流れはあるものの、支払先が違うからです。)

しかし、「お祝い金貰ったのだよね」というような言葉はかけられる可能性がありますが、「転職祝い金」のことを雇用先が看護師に伝えるのは業界では基本的にタブーになっています。

一番の問題は、祝い金や支援金を出す求人会社を嫌がる病院(雇用先)があるということです。

転職活動は一大イベントになるからこそ、転職は必ず成功をしたいものです。

転職成功の近道は情報収集を行うことが一番近道になります。支援金や祝い金を出す看護師求人サイトのみを登録してしまうと、支援金を嫌がる病院からの求人を確認・提案を受けることができないということです。

保有していない好条件の看護師求人がある可能性があり、それが、一番のリスクと言えるでしょう。

そのため、転職祝い金は貰うことができませんが、安心と信頼できる看護師転職サイトの登録も合わせて行い、比較しながら転職活動を進めることをお勧めします。(※看護師転職サイトの複数登録は各社が認めていることなので、安心して登録をすることができます。)

お祝い金や支援金が出ない、看護師転職サイトについては「看護師転職サイト口コミランキング」で確認してください。

 

お祝い金・支援金の注意点!

看護師転職サイトのお祝い金・支援金利用の注意点!

厚生労働省の職業安定法改正により、お祝い金や支援金を支給している求人会社に制限をかけています。

その制限とは、

  • 求人紹介件数を提示する
  • 紹介後6ヶ月以内の離職者数を開示する
  • 転職先を紹介した看護師に対して2年間は転職の勧誘をしない

などの制限と開示を求人会社に求めています。

そのため、利用する看護師として注意したい点としては、「お祝い金や支援金を支給された看護師転職サイトから、再度2年間以内に勧誘の電話やメールが来ないかどうか」という点です。

お祝い金・支援金を支給している転職サイトが悪いわけではありません。

しっかりとルールを守っている看護師転職サイトをご利用してください。

 

3.看護師の体験談

看護師転職で、お祝い金・支援金をもらった看護師の体験談です。

(1)お祝い金20万円が支給はありがたい

看護師資格確認済み 口コミ【東京都/看護師/29歳】田舎から都内への転職の際、看護師転職サイトを経由して入職し、20万のお祝い金を頂いたことがあります。夜勤つきの正職員に限り、その看護師転職サイトの利用が初回の場合のみ支給対象ということでした。

勤務してから3ヶ月から支給で合計20万円支給されました。

働きはじめは、慣れない環境から体調やメンタルの不調を来しやすく、休みたくても休めない、休んでも有給が使えない、という状況の中お祝い金が振り込まれてとてもありがたかったことを覚えています。

 

(2)最大12万円とあったが貰えたのは1万円だった

看護師資格確認済み 口コミ【滋賀県/看護師/35歳】看護師転職サイトには、お祝い金最大12万円とありましたが、実際は役職かどうか、常勤か非常勤かなどで金額が違っていて一定期間就労が確認されたらお祝い金が出ることになっていました。

私は非常勤でしたので、働き初めて3ヶ月経ったときに確認の連絡が来て1万円のお祝い金が振り込まれました。

 

4.お祝い金・支援金が貰える看護師転職サイト

当サイトでお祝い金、支援金が貰える看護師転職サイトと、受け取るための条件をまとめました。

※キャンペーン中のものもあり、金額が変わるケースがあります。無料会員登録後、担当に確認をしてください。

また、看護のお仕事(レバレジーズ株式会社)、ナースではたらこ(ディップ株式会社)のお祝い金・支援金のキャンペーンはすでに終了しています。

お勧めする看護師転職サイトは「ナースJJ」になります。当サイトでは、「ナースJJさんインタビュー」にて、転職サービスの詳細を確認しております。

 

(1)ナースJJ:最大35万円の支援金

ナースJJ:最大35万円の支援金

全国対応で看護師求人の情報量が多いことがメリットの看護師求人サイトです。非公開求人も豊富なので、チェックして損はない看護師転職サイトです。ハローワークからの求人も紹介、斡旋してもらうことができるため、確認漏れなく求人を紹介してくれます。

ナースJJの貰える条件

サイト名 ナースJJ(ジャストジョブ)
キャンペーン 転職支援金キャンペーン(最大35万円)
条件
  • ナースJJを利用して転職を行うこと
  • 支援金の支給時に継続勤務していること
  • アンケートを提出すること
  • キャンペーン期間中であること
貰える金額
  • 年収600万円以上の転職・・・最大35万円
  • 年収500万円以上の転職・・・最大20万円
  • 年収400万円以上の転職・・・最大10万円
  • 年収300万円以上の転職・・・最大5万円
  • 年収300万円未満の転職・・・適用外
注意点
  • 支給は入職から3ヶ月後と6ヶ月後に2分割で貰える
  • 求人案件によっては支給対象外もある
  • 支給途中で退職した場合はその後の権利はなくなる
  • 支援金を一度受給した看護師は、再支給はされない

貰える期間や金額は明確になっているので安心して利用することができます。キャンペーンなため期間がきまっていますが、途中で打ち切るケースもありますので、まずは無料会員登録を行い、転職担当者に確認してください。

 

(2)看護プロ:最大3万円のお祝い金

看護プロ

すべのサービスにおいてバランスが良いですが、関東エリア、東海・中部エリアのみ対応しています。利用した看護師の満足度も非常に高いです。

看護プロの貰える条件

サイト名 看護プロ
キャンペーン お祝い金キャンペーン(最大3万円)
条件
  • 看護プロを利用して転職を行うこと
  • キャンペーン期間中であること
  • アンケートを提出すること
貰える金額
  • 常勤(夜勤あり)・・・3万円
  • 常勤(日勤のみ)・・・2万円
  • 非常勤・・・1万円
注意点
  • 支給は入職後半年経過後に一括で貰える
  • その他の規定で減額される場合もある

年収ではなく、勤務形態によって貰える祝い金の金額が変わります。登録後、キャンペーン期間中か確認することが必要です。

公式サイトはこちら

 

(3)メディカル・メサイア:最高30万円

メディカル・メサイア

メディカル・メサイアは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県限定の看護師転職サイトです。医療介護、福祉などの職業紹介事業を2010年から展開している会社です。

メディカル・メサイアの貰える条件

サイト名 メディカル・メサイア
キャンペーン 転職お祝い金(最高30万円)
条件
  • メディカル・メサイアを利用して転職を行うこと
  • 正社員として転職すること
  • 正看護師、助産師、保健師であること
    (准看護師は含まない)
  • 6ヶ月未満で退職しないこと
貰える金額
  • 求人、業務内容、勤務形態で異なる
注意点
  • 支給は3ヶ月後、6ヶ月後に申請を行い10営業日以内に振り込み
  • 支給額は業務内容、勤務形態によって異なるので注意
  • 求人によっては支給対象外の求人もある

最高30万円のお祝い金ですが、貰える額が不明確です。雇用形態(常勤・夜勤あり)などによって異なることが予想されます。

担当者に確認をすることをお勧めします。

公式サイトはこちら

 

(4)ジョブデポ看護師:最大40万円

ジョブデポ看護師

【当サイトではお勧めしておりません】ジョブデポ看護師を利用した看護師の方の口コミを確認すると賛否両論ある看護師サイトです。対応エリアは全国対応なので、日本にお住まいの方と日本で転職、再就職を考えている看護師、准看護師の方が利用することができます。

ジョブデポ看護師の貰える条件

サイト名 ジョブデポ看護師
キャンペーン 最大40万円のお祝い金
条件
  • ジョブデポ看護師を利用して転職を行うこと
  • ジョブデポにログインし、申請する必要がある
    (申請には期限がない)
貰える金額
  • 求人で異なり最大40万円
注意点
  • 支給は入職90日後の翌月10日の時点で在籍している場合
  • 求人内容に「最大」の表記があるためいくら貰える不明確

上記が基本的な条件となりますが、最大で40万円になります。貰える金額の条件は記載がありませんので、無料登録後担当に確認していただくことをお勧めします。

また、当サイトではお勧めしていない転職会社です。

 

5.看護師転職祝い金・支援金のまとめ

転職お祝い金・支援金は看護師にとって有益なものです。

看護師転職サイトは無料でサービスを利用できる上に、転職成功後にお金も貰うことができるからです。

ただ、お祝い金・支援金を出す看護師転職サイトを病院側(雇用側)が嫌がるケースがあり、お祝い金を支給する看護師転職サイトだけを選ぶと、好条件の求人を逃す可能性があります。

そのため、転職祝い金・支援金ありの看護師求人サイトを利用する場合は、お祝い金・支援金が出ない、看護師転職サイトと併用して利用することが重要になります。

転職成功は情報量と、担当者の質で決まります。比較のために3社程度、看護師転職サイトの登録を行い、検討しましょう。

各社併用での登録、利用は認めているので、より効率よく転職活動を行いましょう。


   
この記事はお役に立ちましたか?

看護師の転職サイト選びなら

看護師転職サイト口コミランキング