新人看護師でもアルバイトでスムーズに働ける職場5選

新人看護師でもアルバイトでスムーズに働ける職場5選
画像:shutterstock

皆様からとって先輩の私も、新人看護師の時期がありました。

初めの頃は、やっと看護学生時代を終えてお金が稼げると嬉しく感じたことを今でも覚えています。

しかし、他の先輩看護師がアルバイトやパートでダブルワークしている中、「新人看護師として覚えることも多く、アルバイトも3年以上働かないと雇ってもらえない」と思っていませんか。

実際に私は新人看護師時代にアルバイトをした経験があり、新人看護師でもアルバイトでスムーズに働ける職場や、アルバイトを始める前に知ってほしい注意点を説明していきます。

【執筆した看護師のプロフィール】

看護師
看護師資格確認済み
  • 東京都/32歳
  • 職務経験:総合病院(急性期) 、療養型病院 、クリニック、デイサービス
  • 診療科経験:外来、小児科、脳神経外科、眼科、救急外来、歯科、退院調整室
高校卒業後、大学に進学したものの将来の方向性に悩み中途退学。その後、看護師という仕事に魅力を感じ、社会人経験を経て看護師資格を取得。他の職種での経験を活かした視点で、どんなときも患者さんを思った優しさのあるケアができる看護師になることを目指している。

1.スムーズに働けるお勧めの職場

新人看護師 スムーズに働けるお勧めの職場

画像:shutterstock

私がお勧めする、新人看護師でもスムーズに働くことが出来る職場をご紹介します。

もし、可能であれば「これができる」「これを学びたい」という気持ちで確認していきましょう。

看護師のアルバイト求人は、転職用の「看護師転職サイト」で探してもらうことが出来ます。希望条件を担当者に伝えるだけなので楽チンでお勧めです。

 

(1)健康診断(検診車)

健康診断(検診車)のアルバイト

画像:shutterstock

健康診断の看護師アルバイトは、基本的には勤務している方々の会社に検診車などで訪問し、検査を行います。

そのため、何らかの症状を訴えて患者が来院する病院などとは異なり、ほとんど同じ業務を繰り返すことになります。

看護師の主な仕事は、問診、身体測定、血圧測定、採血です。

この中で一番心配な仕事は採血となりますが、体調が悪く血管が細くなっていることや、脱水をおこしているような患者とは異なり、しっかりとした血管が見えるため採血しやすいといえます。

採血が極端に苦手でなければ新人看護師であっても十分対応することができる仕事です。

詳しい仕事内容は当サイトの「出張型検診の仕事内容と1日」を確認してください。

 

(2)イベントやテーマパークの救護室

イベントやテーマパークの救護室・ツアーナース

画像:shutterstock

イベントの救護室やテーマパークの救護室は新人看護師にお勧めしたいアルバイトです。

しかし、看護師のアルバイトの中でも人気があり、求人が少ないことがデメリットです。

仕事内容としては基本的に、怪我や体調不良などを訴える参加者に対して一時的な処置や、必要があれば病院搬送の判断をする仕事です。

詳しい仕事内容に関しては、

などを確認しておきましょう。

また、ツアーナースもお勧めしたいですが、臨床経験3年以上の募集が多いことから外しています。しかし、求人内容によっては新人看護師としても可能であり、詳しくは「ツアーナース(旅行添乗)の仕事内容と良くある質問」を確認しておきましょう。

 

(3)訪問入浴

訪問入浴

画像:shutterstock

訪問入浴は在宅療養をしている利用者の自宅を訪問し、専用の湯船で入浴介助をします。

看護師は基本1名ですが、介護スタッフやドライバーと2~3名で自宅に訪問し、看護師は入浴前の利用者の体調チェックのために血圧や体温測定を行なう仕事になります。

褥瘡の処置も行いますが、経験したことがない新人看護師の方は、あらかじめ伝えておくことで先輩看護師がついて教えてくれるのでそれほど心配する必要はありません

訪問入浴の看護師は利用者さんの健康管理を行なうのが主な役割ですので、入浴介助には携わらないという職場もありますので、体力に自信のない新人看護師でも働きやすいと思います。

詳しい仕事内容に関しては「訪問入浴で働く看護師の仕事内容と体験談」を確認しておきましょう。

 

(4)デイサービス(通所介護)

デイサービス(通所介護)

画像:shutterstock

デイサービスは特別な医療処置が少なく、一般的に創傷処置が最も多いです。

その他、可能性がある医療行為としては、

  • 褥瘡の処置
  • 疼痛管理
  • 経管栄養処置
  • 膀胱留置カテーテル管理
  • 摘便
  • インスリン注射
  • 人工肛門のケア

などです。

そのため、病棟勤務を経験している新人看護師は、スムーズに仕事に取り組むことが出来ます

募集している求人数も多いので、どの都道府県でも取り組みやすいアルバイトです。

詳しい仕事内容に関しては『デイサービスで働く看護師の役割と仕事内容「4人の体験談」』を参考にしてください。

 

(5)有料老人ホーム

有料老人ホーム

画像:shutterstock

有料老人ホームの場合、入所者の身体介助や簡単な医療処置になります。

こちらも特別な医療処置が少なく、

  • 点滴や注射
  • 痰の吸引
  • 創部処置
  • 正しい薬が投薬されているのか確認や管理

などとなります。体力に自身のある新人看護師にお勧めのアルバイトです。

また、身体介助は、入浴介助、清拭、おむつ交換、トイレ介助、食事介助などです。

病棟で勤務している看護師の方は、どのような方に、どのような工夫をしてケアしているのか学ぶことが出来ますし、介護福祉士などがどのような仕事をしているか経験することが出来ます。

詳しい仕事内容に関しては「有料老人ホーム看護師の役割と仕事内容、働いた体験」も合わせて確認しておきましょう。

 

2.新人看護師のアルバイト注意点

新人看護師のアルバイト注意点

画像:shutterstock

私の体験から、新人看護師のアルバイトで注意したいことを説明していきます。

 

(1)面接時には出来ないことは出来ないと言う

アルバイトの求人が見つかり、面接を受ける際には、「できないことはできない」とはっきり言うことが大切です。

「看護師なのだから」と思われたまま仕事をすると、トラブルになるケースもあります。

また、なるべく自分のレベルに合った仕事内容かどうかを見極めて探すように心がけてください。

 

(2)アルバイトは適度に行うこと

特にダブルワークを考えている方は、本業に支障が出ないように、アルバイトは適度に行うようにしてください。

一般的な看護師のダブルワークでの注意点に関しては『看護師がダブルワークする場合の注意点!「体験談から解説」』を確認しておきましょう。

新人看護師は、これから臨床でのさまざまな知識や技術を一気に吸収する大事な時期でもあり、自分自身が思っている以上に心と身体が疲れていることもあるため注意しましょう。

休日にアルバイトをして過ごし、疲労が蓄積し心と身体が壊れてしまうことを避けるために、アルバイトに入る日数を調整しましょう。

 

(3)仕事は学ぶ姿勢で取り組むこと

アルバイト先によっては看護師という資格を持っているため、周囲から頼れる存在となり、戸惑うことも少なくありません。

本業では「できなくて当たり前」だったことが「何でできないの」と思われてしまいます。

そのため、

  • 自分が新人看護師であること
  • 初めての仕事であること
  • スタッフの方に迷惑をかける可能性があること

など、初めにしっかりと伝え、学ぶ姿勢でアルバイトに取り組みましょう。看護師のやりがいや魅力を失ってしまわないように、アルバイト先でも頑張る姿勢が大切です。

 

(4)医療処置はその職場に従い、本業では実践しないこと

アルバイト先で医療処置がある場合、現在の職場と行い方が違うことや、使う物品や方法が異なることはよくあります

大切なことは、

  • 医療処置等はその職場の行い方に従うこと
  • たとえ違っていた場合でも直接伝えないこと
  • アルバイト先での行い方は本業では行わないこと

などが大切です。

新人看護師としては、自分の働く病院の方法をしっかり身につけることが大切です。

もし、違った方法を身に付けてしまうと、本業ではある意味誤ったことを行うことになり、先輩看護師から指導を受けてしまうことになりかねないため注意しましょう。

 

3.最後に

最後に

画像:shutterstock

看護師の仕事に限ったことではありませんが、どのような仕事も社会人として責任を持って行うようにしましょう

私が思う社会人としての責任は、

  • 働くスタッフや患者などに礼儀があること
  • 自分自身の体調管理をすること
  • 知識、技術を身につけること
  • すべてにおいて確認や報告、連絡を怠らないこと

などが最低限だと感じます。

また、本当に副業としてアルバイトをする必要があるのか、本業に支障をきたさないのかを考えながら実践してください。

新人看護師として心も身体も限界になってしまい、一旦病院という場所から離れたい、離れたいけれど看護師として働きたいという方もいると思います。

そのような方も、アルバイトで学べること、病院など教育をしてくれる環境で学べることには少なからず差があり、経験できることも異なることを忘れないで欲しいと思います。

しかし、看護師という仕事そのものが嫌になってしまっては元も子もありません。

看護師であることが嫌にならないよう自分のキャパシティーに合うアルバイトを選ぶことや、しっかり心と身体を休ませるという選択をする勇気を持つことも大切にして欲しいです。

最後になりますが、看護師としての経験を積みながら、楽しく仕事をして稼ぐ楽しさも是非、実感してください。

転職を考えている看護師の方へ

 転職を考えている看護師の方へ

条件が良い病院や施設の求人は10月~12月にかけて、非公開求人で募集する場合が多くあります。インターネットに出回らない求人のため、看護師転職サイトを活用して転職活動を実行しましょう。

また、看護師転職サイトは、専任の担当者のレベルによって大きく活動が変わります。そのため、以下の看護師の皆様が選ぶ「おすすめ3社」を登録し、

  • 担当者や対応の質
  • 求人の比較
  • 求人の詳細情報の有無

などを確認しながら検討しましょう。

 

看護師転職サイトを口コミでランキング

看護師転職サイトを口コミでランキングTOP3
更新:2019年9月22日

ランキング1位看護のお仕事
全国対応・求人12万件
4.04
[口コミ27件]

看護のお仕事口コミへ
ランキング2位ナースではたらこ
全国対応・コンサル高
4.0
[口コミ28件]

ナースではたらこ口コミへ
ランキング3位マイナビ看護師
全国対応・担当者質高
3.7
[口コミ27件]

マイナビ看護師口コミへ

この記事はお役に立ちましたか?