新人看護師でも派遣看護師として働いても問題ない?

新人看護師でも派遣看護師として働いても問題ない?


看護師、保健師、3学会合同呼吸療法認定士

私の看護師としての経験上、結論からお伝えすると新人看護師でも派遣看護師として働いて問題ありません

しかし、新人看護師が派遣という働き方を行う上では、自分のキャリアプランやライフスタイルに合っているかによって、良い・悪いが変わってくるため注意が必要です。

派遣看護師になると自分の求める働き方ができ、組織に縛られ過ぎないという自由を得られるでしょう。

ただ一方で、ボーナスがないため貯蓄の管理やモチベーションの維持を自分で行わなくてはなりませんし、自分と同じ境遇の同期もいないことがほとんどです。さらに、派遣形態によりますが、法律で同じ職場で最長3年までしか働けないなどの制限があり、デメリットもある働き方です。

多くの新人看護師が常勤看護師として働く中、あえて派遣看護師を選ぶのであれば、その働き方が自分に合っているかどうかを見極める必要があると私は思います

この記事では、新人看護師が派遣看護師の働き方を行う上で、お勧めできる方、向いていない方を私の経験からご説明していきます。

働き方を決めるのは自分自身ですが、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

1.派遣の働き方をお勧めできる新人看護師とは

派遣の働き方をお勧めできる新人看護師とは

前提として看護師は働くために資格が必要な職業です。そのため、看護学生から看護師になった時点で、新人でもベテランでも看護師となります。

私の経験から派遣で働くことがお勧めできる看護師をご紹介します。

 

(1)ワークライフバランスを重視したい方

看護業務以外に行いたいことがある場合や、家庭の都合など働く時間を調整したい看護師にとって派遣はお勧めの働き方です。

一般的に病院で常勤看護師(正職員)として働いていると、新人は時間短縮勤務、日勤のみの勤務を選ぶことは難しいですが、派遣であれば派遣会社に条件を伝えて自分で働く時間も選ぶことができます

特に新人看護師であれば、看護師になってみたものの、他の夢も諦めきれないと考える人も多いでしょうし、年々腰が重くなるため早めにチャレンジすることは大事だと言えます。

そのような新人看護師などには向いていると言えるでしょう。

 

(2)収入や貯蓄について心配がない方

派遣看護師の時給は高い場合が多いですが、ボーナスが支給されることは稀であり、また有期雇用のため契約時に更新の可能性ありと言われていても病院の経営状態や看護部の方針変更で契約更新されないこともあります。

都市部など派遣先が多い地域に住んでいえば比較的次の職場を見つけやすいですが、地方であれば簡単に自分の条件にあう職場が見つからない可能性があります。

また、一ヶ月あたりの勤務日数が規定に満たない場合は健康保険等に入ることができず、急な病気になって仕事をしばらく休んだ場合、その間の給料が発生せず、また傷病手当金なども受け取ることができない可能性が高いと言えます。

以上のことから、看護師になる前に他の仕事をして貯蓄があることや、いざという時に家族からの金銭的サポートを受けられる新人看護師には派遣をお勧めできます。

看護師の体験談

私が以前派遣看護師として働いていたときも、突然看護部の方針変更で派遣看護師の受け入れをやめると言われ、更新されなくなったことがありました。

私の場合は家族からの金銭的なサポートを得られ、また幸いにも人手不足を訴えた師長が交渉してくれて、約一ヶ月の休業ののちの同じ職場と再契約することができたのですが、これらがなかったらと思うと少し怖いなと思いました。

 

(3)働く目的がはっきりしている方

派遣看護師求人の中には人手が足りず新人でも採用してくれる、高時給の職場が多くあります

教育などの制度は整っていないことが多いですが、収入のためと割り切って忙しい環境でも頑張ることができるのであれば、新人看護師は体力があるためお勧めの働き方です。

また、デイサービスや訪問入浴など派遣看護師が多く、未経験者でも採用枠が多い仕事を極めたいというのであれば、向いていると言えると感じます。

 

(4)強制力がなくても自分で勉強することが好きな方

派遣看護師に他の新人看護師同様に教育、プリセプター制度を提供することは一般的ではありません。

そのため、日々の勤務の中で疑問点や新しいことについて誰かに強制されなくても、自分で勉強し責任を持って看護業務に当たらなくてはなりません

自分のペースでコツコツと努力できる看護師であれば、派遣看護師には向いていると言えると感じます。

 

(5)実際に働いてみて次の職場を探したいと考えている方

派遣の中には紹介予定派遣といって、一定期間派遣看護師として働いたのち、派遣者と受け入れ先の両方が合意すれば、正職員として就職する働き方があります。

一般的に病院の就職では情報収集を行い、数時間の見学のみで雰囲気などを感じ取らなくてはなりませんが、紹介予定派遣であれば数ヶ月単位で働きながらその職場の良し悪しを自分で判断することができます。

このような制度を持つ病院に就職したいと考えている看護師にはおすすめできる働き方です。

 

2.派遣の働き方が向いていない新人看護師

派遣の働き方が向いていない新人看護師

以下の内容に当てはまる新人看護師の方は、派遣という働き方に向いていないと思います。

その理由も含めて確認してみてください。

 

(1)さらなる資格を取得する場合や管理職になりたい場合

将来的にステップアップとして認定看護師や専門看護師の資格を取る場合、常勤としての勤務歴を求められ、所属先の師長などからの推薦状が必要になる場合があります。

派遣の場合は、働く病院に雇用されているわけではないため、推薦状を出してくれないこともあります。

また、管理職にチャレンジする場合も、その病院で何年以上の勤務歴が必要、という条件がある場合や看護研究や業務を行ってきたか、どのような研修に参加したかなどの条件が求められる場合もあります。

以上のことからキャリアアップを目指す場合、新人看護師に派遣は向いていない働き方です。

 

(2)福利厚生を重視している方

派遣の場合、勤務時間によって変わってきますが、

  • 健康保険・雇用保険など各種保険への加入が出来ない
  • 産休が取れない
  • 看護師の寮に入ることができない

など常勤看護師とは福利厚生が圧倒的に違います

雇用主は派遣会社であるため、その会社が福利厚生を準備していることもありますが、手厚いとは言いづらい部分もあります。

そのため福利厚生を重視している新人看護師にとってはお勧めできません。

 

(3)教育システムが整っているところで働きたい方

あくまで派遣看護師は即戦力として採用されることが多いため、丁寧な指導を求める新人看護師には派遣が向いていません。

新人看護師だからといってどの職場でも指導してもらうことや、教育システムの恩恵を受けるわけではありません。派遣先の病院にプリセプターシステムがあったとしても、派遣看護師にはつかない可能性が高いです。

 

(4)なんとなく派遣看護師は楽そう、と思っている方

「派遣看護師=楽である」という方程式がある看護師には、派遣はお勧めできない働き方です。

派遣看護師は楽という印象がありますが、長期で派遣看護師として働くのであれば楽なことばかりではありません。

特に新人看護師の場合看護技術に自信がなく、患者・家族への対応に慣れていない場合などは、看護師としての勘が働かないこともあり、どの職場でもしばらくは自分で努力することが必要です。

さらに派遣看護師として新人を多数同時に雇うことはあまりなく、気軽に愚痴を言い合うことや疑問を解決しあえる同期がいません。このような状況で自分だけを頼りに仕事をするのは、想像以上に大変なことです。

 

3.最後に

新人看護師で「派遣」で働くと聞くと、面接担当者などは「人間関係など何かしら問題があったのか?」と疑う人もいます。

特に今後の就職先で常勤看護師を目指すことになった場合、面接でなぜ派遣看護師になったのかと問われる可能性は高いと思います。

私は看護師として最初に就職した病院には派遣看護師として入りました。

これは次のキャリアプランに向けて期間限定でスキルアップを目指すために意図して行ったことですが、その後の就職先で必ず「常勤ではなく派遣にした理由は何か」と問われました。

常勤看護師と同じような業務を同じ期間こなしても、経験値の一つとして見てもらえないこともあります。

派遣看護師になった理由をうまく説明できるかどうか、客観的にこの転職がキャリアに傷がつかないかどうかを長い目で見て判断しなくてはなりません。

また、新人看護師が派遣看護師として働いても問題ないかどうかは、最終的にその転職理由など、看護師によって向き・不向きがあります。

現在の職場が辛くてとにかく早くやめて楽に派遣看護師になりたいと思う気持ちもわかりますが、10年後もしかするとキャリアアップをしたくて苦しむことになるかもしれません。

今までの人生での傾向を見直したり、職場内外でこんな看護師になってみたいと目指すモデルを探したり、自分の目指す看護は何なのかを一度立ち止まって考えて、冷静な気持ちで転職を考えることをお勧めします。

おススメの看護師転職サイト

看護のお仕事
働く前にどんな職場かよくわかる!リアルが分かる転職
4.04
[口コミ27件]

ナースではたらこ
看護師さん・医療従事者の皆さまに感謝し、医療現場を応援します
4.0
[口コミ28件]

マイナビ看護師
ベストな転職を叶えるために。本音で話せるパートナー
3.7
[口コミ27件]

この記事を書いた人

看護師監修者・執筆者について


この記事はお役に立ちましたか?

コメントを残す

内容へのご意見、ご感想を是非、お願いいたします。