現役男性看護師の恋愛事情。男性看護師はモテる?

現役男性看護師の恋愛事情。男性看護師はモテる?
画像:shutterstock

女性社会で働く男性看護師は、女性と関わるチャンスが多いです。

「男性看護師はモテるのか?」「女性看護師から見た男性看護師とは?」気になる疑問について確認していきましょう。

このページでは、男性看護師はモテるのか、私自身が体験した実例をもとに恋愛事情についてご紹介します。

【執筆した看護師のプロフィール】

男性看護師
看護師資格確認済み
  • 東京都/39歳(男性)
  • 職務経験:大学病院、総合病院、訪問看護
  • 診療科経験:脳神経外科、ICU、呼吸器内科、健診センター
国立大学の看護学科を卒業し、看護師と保健師を取得。卒後は脳外科病棟で急性期看護を学び、数回の転職を経て、現在は民間の総合病院で保健師として勤務。

1.女性看護師から見た男性看護師の実態

女性看護師から見た男性看護師の実態

画像:shutterstock

女の園で生きる男性看護師は同僚からどのように思われているのでしょうか。以下は実際に私が現役女性看護師に聞いた男性看護師像です。

プラスの意見
  • 仕事に対して真面目、信頼できる
  • 向上心があり、尊敬できる
  • 話が上手でそこそこイケメンだとモテる
  • 若くてイケメンだと、スタッフで取り合いになる
  • 女性看護師よりも優しさがある
  • 力仕事では頼りになる
マイナスの意見
  • 女の中にいるから、そもそも男に思えない
  • 変にプライドが高いし、すぐにスネる
  • ナヨナヨしていて、何より心が弱い
  • チャラいかキモいかの二択
  • 容姿も仕事的にも受け付けない
  • 自分の意識過剰、勘違い

「男性看護師」といっても女性看護師の印象は様々です。以下で女性看護師の方から頂いた、良い意見の詳細を確認していきましょう。

 

(1)女性看護師からの良い意見


看護師 体験談男性看護師が頼りになると思っている

女性よりも男性の方が、力が強いため、寝たきりの患者の介助や移乗の際に男性看護師に逞しさを感じています。男性看護師が居るとスムーズに力仕事を行うことができるため、職場では頼りになる存在です。

例えば、患者の体を支えたり、食事やトイレの際に車いすに移乗をしたりすることは、毎日何度もおこなうことなので、男性看護師の手があるととても助かります。


看護師 体験談よりよい看護に必要な存在

「視点」は男女で異なる部分があるため、女性看護師では思いつかない視点を男性看護師は持っています。看護は様々な角度から考える必要があるため、男性看護師の意見は貴重となり、よりよい看護に重要な存在と私(女性看護師)は考えています。


看護師 体験談職場を和やかにする存在

女性看護師だけだとピリピリしてしまう職場も、男性看護師がいるというだけでなぜか雰囲気が変わることが多いと思います。

実際、に「男性看護師が入職してから職場の人間関係が良好になった」「男性看護師は優しい人が多い」などの声も多いと思います。


 

(2)仕事ができるか否かで印象が変わる

なぜ、女性看護師から見た男性看護師の印象は両極端に分かれるのでしょうか。

詳しく聞いてみたところ、プラスの印象をもたれる男性看護師は共通して「仕事ができる」ということでした。

逆に仕事ができないと、いくら見た目が良くてもマイナスの印象を持ってしまうようです。仕事ができない、任せられない、頼りないはしっかり者の多い女性看護師の前では淘汰されます。

そして、一度できないという評価を下されると全く相手にされなくなるに加え、評価を覆すのに相当な努力が必要となります。

少数派である男性看護師は、モテる、モテない以前に、職場では良くも悪くも注目される存在であることは確かでしょう。

 

2.実際、男性看護師はモテるのか!?

実際、男性看護師はモテるのか!?

画像:shutterstock

そもそも男性看護師はモテるのか?医療職以外の方からすると女の園で働く数少ない男性なので

  • 「職場の女性看護師にモテる」
  • 「結婚相手が選びたい放題」

などのイメージを持ちやすいのではないでしょうか。

しかし、現実はそう甘くなく、完全に「本人次第」だと私は感じます。もちろん出会いのチャンスが多く、恋愛をする環境に恵まれているため、モテやすいです。

実際、私の知る男性看護師20〜40代の9割は彼女がいる(最近までいた)または既婚者です。

なぜ、男性看護師がモテるのか、詳しく説明していきます。

 

(1)将来安泰のイメージがあるからモテる

女性がパートナーを選ぶとき、将来的なことを考えて仕事の安定性を求めます。

世間では正社員でない若い男性が増えていますが、看護師は景気に左右されず、働く側がより好条件、好待遇の職場を選べ、かつ転職の際もマイナスがありません。

看護師の体験談

看護師 体験談男性看護師は「将来的に有望」だと思われており、一般企業のサラリーマンと違い全国どこへ行っても需要があります。

そのため、働き方の選択肢が多く、将来的にフレキシブルな働き方ができ、家庭の状況に合わせて転職できることに女性は魅力を感じます。


 

(2)頼りになる男性看護師はモテる

女性ばかりの職場のため、数少ない男性看護師は貴重な存在で、周りの女性看護師にとても頼りにされます

さりげなく力仕事を変わってくれる男性看護師に対して女性看護師はときめくでしょう。

看護師の体験談

看護師 体験談何かと心細くなる夜勤では男性看護師がいれば安心し、恋心を抱いてしまうこともあります。男性の看護師は、他の職業の男性よりも魅力をアピールすることができると感じます。

しかし、男性看護師は職業柄優しくて気遣いができる人が多い反面、それだけでは女性は男性らしさを感じにくく、恋人として物足りなさや頼りなさを感じることもあるようです。

 

(3)優しい男性看護師はモテる

患者が病気や入院で不安を感じているときに優しく接してくれる男性看護師はとても魅力的に見えるようです。

そして、患者に優しく接する男性看護師の様子を見て、女性看護師は魅力を感じるのでしょう。

看護師の体験談

看護師 体験談私の経験上、優しく頼りがいのある男性看護師は、看護師や患者関係なく多くの女性に恋心を抱かれ、モテています。

病院で勤めていたとき、優しい男性看護師は特に年配の女性患者にチヤホヤされている場面によく遭遇していました。


 

3.男性看護師の恋愛事情

男性看護師の恋愛事情

画像:shutterstock

就職後も学生時代からの恋愛や看護師同士の職場恋愛が多く、私の知る男性看護師の約8割が女性看護師と結婚しています。

看護師という仕事は身体的・精神的にも辛いため、様々な事柄に共感して支え合うことができることが恋愛関係に発展しやすく、少数ですが入院患者と恋愛関係になった男性看護師もいます。

私の経験から、男性看護師の恋愛事情について説明していきます。

 

(1)看護学生時代からモテる男性は多い

近年、高校卒業後に地元を離れて一人暮らしをはじめ、看護師を目指す男性も増えてきました。

  • 「高校生の時には地味でまったくモテなかった人が看護学校ではモテている」
  • 「おもしろいというだけでモテる」
  • 「大して格好良くなくても看護学生の彼女ができる」

などは男性看護学生あるあるではないでしょうか。そうです、実は看護学生の男子は意外とモテます。

 

(2)男性看護師の職場恋愛の行末は結婚か離職が多い!?

男性看護師は職場恋愛が多いですが、付き合っていることが公になると職場での立場が悪くなる場合が多いです。

同僚が気を使ったり、相手が異性と仲良くしているとやきもちを焼いたりと、上手くいかない場合も少なくありません。破局した場合、当事者のどちらかまたは両者が部署異動、もしくは離職に至っているケースが多いのではないでしょうか。

特に同じ部署内での恋愛は双方にそれなりの覚悟が必要です。

看護師の体験談

看護師 体験談女性の職場ですから悪い噂はあっという間に広がります。

また、看護師は洞察力に優れているためちょっとした態度や表情の変化ですぐに気づかれることもあるので注意が必要です。


 

(3)男性看護師も不倫していることが多い?

女性看護師に限らず、男性看護師も不倫をしていることが多いのではないでしょうか。特に緊張感・ストレスの多い部署、生と死が垣間見える職場によくあるでしょう。

同じ時間を共有することが多いことに起因する場合があると言えます。

不倫が始まるきっかけは様々だと思いますが、私の知る限り、一度不倫の関係になってしまった場合、だらだらと関係が続いているケースが多いです。

 

(4)休日にデートすることが多い

看護師の仕事は緊急入院や急変で予期せぬ残業が多く、仕事終わりのデートを楽しむのは難しいでしょう。そのため休日にデートを楽しむ男性看護師が多いです。

看護師の勤務は多くの場合シフト制なので、平日に休みを取り普段混むようなテーマパークやデートスポットを優雅に楽しんでいるようです。

休日にデートとなると休みを合わせるのが大変で、デートする回数が少なくなるカップルも多いといえます。

4.男性看護師の彼女ってどんな人?

男性看護師の彼女ってどんな人?

画像:shutterstock

男性看護師は、職場で出会った女性看護師と付き合うことが多いです。数多くいる職場の女性看護師から、男性看護師はどのような人と付き合うのでしょうか。4つの例に分けてご紹介していきます。

私が知っている同期の男性看護師は、例1から例3をコンプリートし、結局若くてかわいい年下の後輩看護師の女の子と結婚しました。(やっぱり男性看護師ってモテるんですね。)

 

(1)例:年上の看護師

先輩女性看護師からすれば、職場の若い男性看護師はかわいい弟のような存在です。お姉さんのように、気にかけて世話をするうちに恋愛関係に発展して付き合う例です。

看護師は本来人に尽くすのが好きな人が多いため、先輩女性看護師が男性看護師と付き合うケースは多いです。

 

(2)例:年下の看護師

後輩の看護師からすると、先輩の看護師は男女関係なく心強い、頼りがいのある存在です。

仕事のことで相談したり、心細い夜勤で2人きりになって仕事をしたり、さりげなくフォローされたりすると、とても魅力的に見え、先輩看護師が男性の場合恋愛感情が芽生えることもあります。

このケースでは仕事ができないと、後輩から魅力的に見えないために、できる男性看護師に限定された例かもしれません。

 

(3)例:同期の看護師

看護師という仕事柄、身体的にも精神的にもとてもハードなので、他の職種に比べて同期のつながりが強いことが多いです。

同期の看護師と恋愛関係に発展する場合、同じような時期に同じようなことに悩み、その悩みを相談するうちに恋心が芽生え、いつの間にか男性として好きになっていた、なんて例もよくあります。

 

(4)例:看護師以外の職業

もちろん看護師以外と付き合っている男性看護師もいます。

しかし、男性看護師の場合も職場以外の出会いの場は少ないため、彼女が看護師でない場合、学生時代から付き合っていることや、合コンなどで出会っていることが多いのではないでしょうか。

 

5.モテない男性看護師の特徴

モテない男性看護師の特徴

画像:shutterstock

モテる男性看護師が多くいる中で、中にはモテない男性看護師もいるのも事実です。

いったいどんな人がモテない男性看護師なのでしょうか。性格面や仕事面から、私の経験でお伝えしていきます。

 

(1)男性看護師はモテると思い込み自分を磨く努力をしない

男性看護師は女性社会の中に入り出会いが多いため、あまり努力しなくてもモテることが多いです。

しかし、油断しすぎて何も努力しないような人は男性として魅力を感じません。「看護師である自分はモテる!」と思いこんでいるとモテるどころか嫌われてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

 

(2)男らしさを感じない

明るく優しく、女性への気遣いができているのに、なぜだかモテない男性看護師はあなたの周りにいませんか。

恋愛関係に発展できない人は、きっと男らしさや頼もしさが不足しています。

女性はやはり、相手に男らしさを感じなければ恋に落ちません。男性看護師の場合、優しく気遣いができすぎてしまうために、男性らしさが足りず、友達やいい人にしか見られないこともあります。

 

(3)趣味がない

男女問わずハードは職業の看護師なので休みの日は家でゴロゴロしているうちに終わってしまい、「気が付けば趣味とか何もない」なんて人が多いはずです。

趣味がない人とは一緒にいてもつまらない、と女性は感じてしまいます。モテたい男性看護師は休みの日に家に閉じこもらず、外に出て趣味を見つけた方がよいでしょう。

 

(4)言葉掛けに配慮が足りない

男性看護師は女性よりも言葉が少ない人や、率直な言い方をする人が多いです。

そのため、女性看護師に十分な意思が伝わらずに意図した事と違って伝わってしまい、トラブルになることもあります。これではモテません。

男性看護師は内容がきちんと伝わっているか、一方的になっていないかを確認しながら関わっていく事が大切だと言えます。

 

(5)積極的に自分の意見を言うことがない

カンファレンスの際など、多くの女性看護師の中だと男性看護師が意見をあまり言わないということがあります。

女性同士で話し合いが盛り上がっていると、男性としては話に割り込みづらいのかもしれませんが、男性の意見によって良い方向に話し合いがまとまることもあります。

そのような男性看護師は、女性にとって素敵な存在となり、モテる可能性が高いと言えます。

 

(6)女性看護師の考え方をあからさまに否定しない

男性看護師は女性看護師とは違う視点で物事を考えるため、女性看護師の意見に賛同できないことも実際にあります。

しかし、絶対に女性看護師の考え方を否定してはならず、否定ではなく一旦受け入れ意見しましょう

男性看護師がモテるためには、人間関係の構築が必要不可欠です。

女性社会のなかで違和感なく働ける順応力とともに、男性としての個性を良い方向で発揮できる社交性や判断力を磨いていきましょう。

 

(7)思い通りにならなくても腹をたてない

男性看護師は職場で働いている人数が少なく、働きにくいと感じることは数多くあり、自分の思い通りにならないことも多いです。

そのことに、いちいち腹を立てていてはモテることはないでしょう。

サラリと受け流せる、強い精神力、高いコミュニケーション能力がモテる秘訣です。

モテるだけではなく、困難があっても、あきらめずに理想の看護師を目指すことにもなるので、実践していきましょう。

 

6.最後に

最後に

画像:shutterstock

看護師は男女どちらともモテる職業だといえますが、やはりその人自身に魅力がないと、たとえ看護師でもモテることはできません。

看護師として仕事に励みつつ、男性としての魅力をうまくアピールすることもモテるために必要です。

女性社会である職場環境に飛び込む苦労は否めないと思いますが、常に前向きな意識を持って仕事に励むことが大切だと私は感じます。

もっとモテたい男性看護師は男らしさや頼もしさを身につけて、自分磨きを頑張ってみてはいかがでしょうか。

最後はやはり本人次第です。頑張れ、自分と男性看護師!

 

転職を考えている看護師の方へ

 転職を考えている看護師の方へ

1月~3月は、求人が最も多くなる時期であり、病院・クリニック・施設・企業などの看護師求人数が最も充実します。転職に細かい希望条件がある方や、現在の職場よりも待遇が良い求人を探したい方、キャリアアップなどのステップアップをしたい看護師の方には転職が最適な時期と言えます。

しかし、看護師転職サイト(会社)などでは一番の繁忙期となり、忙しい中でもしっかりとあなたのサポートを行ってくれる、良い看護師転職サイトを選びましょう。

専任の担当者のレベルによって大きく転職活動が変わり、出会える求人も違います。そのため、以下の看護師の皆様(執筆している看護師の方)が選ぶ「おすすめ3社」を登録し、

  • 担当者や対応の質
  • 求人の比較
  • 求人の詳細情報の有無

などを確認しながら検討しましょう。

 

看護師転職サイトを口コミでランキング

看護師転職サイトを口コミでランキングTOP3
更新:2020年5月26日

ランキング1位看護のお仕事
全国対応・求人12万件
4.04
[口コミ27件]

看護のお仕事口コミへ
ランキング2位ナースではたらこ
全国対応・コンサル高
4.0
[口コミ28件]

ナースではたらこ口コミへ
ランキング3位マイナビ看護師
全国対応・担当者質高
3.7
[口コミ27件]

マイナビ看護師口コミへ

この記事はお役に立ちましたか?